スカスカデス

写真とか子供とか植物とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニュース【マタニティーマーク 浸透まだ 妊婦半数「役立たない」】

【マタニティーマーク 浸透まだ 妊婦半数「役立たない」:Yahoo!ニュース】

マタニティーマークって知ってますか?

マタニティーマーク

こんなの。

マタニティーマークとは、


…として、厚生労働省が平成18年に決めたものだそうで、駅だとかで、このキーホルダーが無料でもらえたりします。

で、今回のニュース。

周囲の人に妊婦への優しい配慮を促そうと、厚生労働省がマタニティーマークを決めてから約3年半。
だが最近の調査では、マークが役立ったと実感する妊婦は半数にとどまり社会的な認知は不十分だ。
マークの普及を推進する母子衛生研究会が今春、マークを受け取った全国の1006人の妊婦に尋ねたところ「役立った」は51%、「役に立たなかった」が49%とほぼ半々の結果だった。


…って事だけど、これって少ないのかな?
たった3年半で、半数以上の人が「役立った」って事は、多いほうではないのかしら?と、個人的には思うのだけれど。

「自分も妊娠して初めて知った。特に男性は知らない」


…とあるように、私も実際、妻が妊娠して、このキーホルダーをもらってくるまでマタニティーマークの存在を知らなかったし、知ってから初めて、マタニティーマークの駅のポスター等の宣伝(?)に目が行くようになったし、だいたい妻が妊娠するまで妊娠初期が辛いなんて知らなかったし、妻から妊娠中、このキーホルダーのおかげで電車の席を譲ってもらえたって話を何度か聞いたし、私も電車で座っている時には、近くで立っている女性のカバンにこのキーホルダーがついていないか見るようになったし、おじいさんが、このキーホルダーをつけている若い女性に席を譲っているのなんかも見た事がある。

マタニティーマークをつけていても、電車とかに滅多に乗らない人も当然いるだろうし、マタニティーマークより断然浸透しているはずの電車の優先席に、どう見ても優先される必要の無い人が堂々と座っているのなんて、ごくごく頻繁に見かける事を考えれば、決して少なくない数字だと思うのだけれどな。

もちろんこの数がもっと、「役立った」が多くなるに越したことは無いわけで、厚生労働省がこうして尻を叩かれるのも、我々個人がこうしたニュースなどでそうした事を知る事は良い事で、もっと浸透してくれたらなと思います。


【参考】
厚生労働省:マタニティマークをとおした「妊産婦にやさしい環境づくり」の推進について

【'09.9/16追記】

この記事内で
>我々個人がこうしたニュースなどでそうした事を知る事は良い事で
とか書いたのに、今日調べたら、すでにこのニュース記事がYahooニュースから消えていました ^^;
ので、Yahooニュース該当記事へのリンクを外しました。
ニュースなんてどんどん更新されていくからしかたにのでしょうが、ちょっとねぇ…
Yahooニュースにリンクを張ったのが悪かったなぁ。
元記事にはるべきでした。

テーマ:子育て - ジャンル:育児

  1. 2009/09/15(火) 14:46:50|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘のあせもの薬を買いに行って思った事

娘にあせもが出来ているので、帰りにあせもの薬を薬局に買いに行った。

探すのも面倒なので、即あせもの薬がどこにあるのか、店員さんに聞く。

症状を伝え、店員さんに選んでもらったものの、どうも店員さんが不慣れな感じだったので、「これは子供に使っても大丈夫ですか?」と問うと、しばしフリーズし(^^; 奥に行き、薬剤師さんっぽい人を連れてきた。

その人に説明すると、大人の薬にはステロイドが入っているのでと、子供用の物を出してくれた。

聞いて良かった。
餅は餅屋だね。

本当はお医者に連れて行って、お医者に薬を出してもらうのが一番良いのだろうけれど…

先に書いた

>どうも店員さんが不慣れな感じだったので、「これは子供に使っても大丈夫ですか?」と問う

…としたのは、どうもその店員さんが、私が使うものを買おうとしているのでは?といった空気を感じたから。

大人があせもになんかなるの?と思って調べてみたら、大人もあせもになるんですね。
私がなった事が無いし、聞いた事も無かったので知りませんでした。

さてあせもですが、Wikipediaで見てみると、ま、汗をあんまりかかせないようにしろってカンジでした。
うちは今のところ深刻な症状ではないので、気をつけようと思います。

Wikipediaいわく、

>紅色汗疹に対しては、湿疹の併発があり痒みがあることも多いので、ステロイド外用も行う。

との事なのですが、大人用の薬には、ステロイドが多く含まれていて、子供には適切では無いからなのかな、と。
以前病院でもらったあせもの薬にはステロイドが含まれており、しかし、それは微量に調整してあるとの説明を受けたみたいなので。

ま、本当に必要ならば病院に行けって事ですよね。

ステロイドについて、色々説明のあるページを見つけました。
興味深いのでリンクしておきます。

ステロイド」 Dr.オマリーの子供お薬注意報

ステロイドは適切に使えば危険では無いって事みたいです。
ま、薬ってそうですよね。


【追記】
結局あせもがよくならないので病院に行きました (^^;
  1. 2009/08/18(火) 22:21:48|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

スカスカ

Author:スカスカ
自己紹介のページはこちら

スカスカのつぶやき

Twitter Updates

    Twitter

    flickr

    www.flickr.com
    skaskadeath's items Go to skaskadeath's photostream

    スカスカデス掲示板
    足跡等気軽に書き込んで下さい^^

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    Script by Lc-Factory
    (詳細:Lc-Factory/雑記)

    最新記事

    過去記事一覧

    最新コメント

    最新トラックバック

    BLOG PEOPLE

    このBLOGをBlogPeopleに登録

    219851コロニー

    コロニーな生活☆PLUSの話題

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    グーバーウォーク

    blogram投票ボタン

    設置:090915

    BLOG内検索

    RSSリンクの表示

    QRコード

    QRコード

    '10.1/13Start

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。